アコログ

ネットでの独学だけでアコギを弾き語るために!初心者のための練習方法を紹介します

アコギで曲を弾いてみよう!

アコギ初心者のカッティング練習曲!KANA-BOON「ないものねだり」

投稿日:2017年2月2日 更新日:

どうもこんにちは、アコギ歴7ヶ月の弁天です。

グースハウスの動画でカッコイイ曲を発見しました。

KANA-BOONの「ないものねだり」がカッティングの練習になったので紹介します!

コード進行がシンプルなため、コードチェンジやストロークの練習にもなりそうです。

まずは参考動画を見て雰囲気をつかみましょう!

この動画で「ないものねだり」を知ったワケですが、魅了されてしまいました。

このカッコ良さはカッティングが効いているからですね。

カッティングとは

簡単に書くとチャッという音を混ぜながらストロークすることです。

良く分からない方は「ないものねだり」のイントロ部分を聞いてみましょう。

コードチェンジのたびに音を止めてチャッと鳴らしているのが分かると思います。

チャッの音を出すことをブラッシングと呼ぶのでついでに覚えておきましょう。

やり方はいくつかありますが、基本は弦をチョップして音を止めると同時にピッキングする方法です。

動画の方が分かりやすいと思うので参考動画をどうぞ!
初心者ギター講座 カッティングとブラッシング

練習方法

グースハウスの真似をして「ないものねだり」のイントロを練習してみましょう。

右手がどういう動きをしているのかよく観察するのが大切です。

最初はゆっくりなテンポで練習。

Am7→D7→Dm7→Cの繰り返しですが、Am7だけでカッティングをループさせる練習も有効だと思います。

コードダイヤグラムはUフレットをご覧ください。

もっと練習したいと思ったらAメロに挑戦してみましょう。

「教えて~教えて」のところは裏拍のリズムでカッティングを入れているので難しいです。

筆者も練習中の身なのであまり上手くないですが、2パターン録ってみました。ブラッシング有無の比較にどうぞ。

ンチャ、ンチャのリズムは音を止めてから一回空振りして↑↓↑↓とストロークし、ダウンストロークの時にブラッシングを入れると作れます。

筆者はこの部分だけを1時間くらい繰り返し練習しました。憑りつかれたようにやると手が覚えるので頑張って!

F、Dm7の押さえ方はこちらの記事で紹介したので参考にしてください↓↓↓

ぜひ、カッティングをマスターしてカッコ良く弾けるようになりましょう。筆者もノータッチのテクニックだったので、これから精進していきます。

それでは練習頑張ってください(*・ω・)ノ

★弁天おすすめの通販サイト

弦やカポなど、ギターアイテムはサウンドハウスにお任せあれ。

お問合せの対応も丁寧だから、これからアコギを始める初心者さんもぜひご利用くださいませ。

★初心者限定!質問はこちらへ

1

アコギに興味がある人、今日からアコギを始める人、アコギを持ってるけど挫折して何も弾けない人。 そんなアコギ初心者のあなたが、1曲でも弾けるように情報シェアしていくのがこのブログの役目です。 2017年 ...

-アコギで曲を弾いてみよう!
-, , ,

Copyrighted Image

Copyright© アコログ , 2019 All Rights Reserved.