アコログ

アコギの弾き語りを趣味で楽しみたい初心者向けのブログです。ネットでの独学だけで弾けるように情報をシェア!

アコギで曲を弾いてみよう!

「I LOVE.../Official髭男dism」ギターカポ2でメロディを混ぜたイントロの弾き方

投稿日:2020年8月25日 更新日:

Official髭男dismの「I LOVE...」をギターで弾き語りたい人向けに、メロディを混ぜたイントロの弾き方を紹介します。

Uフレットの簡単コードが使えるようにカポ2(指弾き)で解説しました。

ギター初心者には少し難しいけれど、これをマスターすれば弾き語りが際立つので頑張ってみてください。

Official髭男dism「I LOVE...」のイントロをギターで弾いてみよう

イントロからAメロの頭まで↓↓↓

「I LOVE...」のBPM(テンポ)は86くらいですが、イントロのみBPM71で弾いてます。

キレイに弾けるテンポまで落として手に覚えさせるのが近道なので、自分のレベルに合わせてとにかくゆっくりなところから始めてください。

イントロを序盤(1~10秒)、中盤(10~14秒)、終盤(14~27秒)に分けて解説します。

「I LOVE...」イントロ序盤のコードの押さえ方

10秒までのところは同じメロディの繰り返しなので、ベース音をしっかり鳴らさないとキレイに聞こえません。

C(ド)→B(シ)→A(ラ)のベース音の流れを意識して練習しましょう。

こべんてん
移動ドでの話だから混乱しないように

人:1弦2フレット
中:5弦3フレット
薬:2弦3フレット
小:1弦3フレット

この2つでメロディを作る

Cadd9を押えるイメージです。

2弦を開放弦にしてメジャーセブンスの音を鳴らしてもキレイに響くので、押さえにくければそちらを試してください。

人:1弦2フレット、5弦2フレット
薬:2弦3フレット
小:1弦3フレット

この2つでメロディを作る

コード的にはG/Bですが、メロディを弾くためにこのような押さえ方にしています。

ちなみに2弦の音はGコードの構成音(5度の音)です↓↓↓

開:5弦、2弦開放
人:1弦2フレット
中:1弦3フレット

この2つでメロディを作る

コード的にはAm7で、2弦を開放弦にすることでナインスの音を入れてます。

イントロ序盤のピッキング方法

親指でベース音、1、2弦を中指と薬指で同時に。

メロディの音を無駄に伸ばさないよう、ピッキングした後に指を置いて音を切るとイイです。

メロディは1弦3フレットの指を動かすだけなので、メロディラインをなぞるようにピッキングすれば「I LOVE...」のイントロっぽく弾けると思います。

序盤のイントロについてはこのくらいです。

ベース音とメロディだけを弾くのが簡単バージョンだったりするので、難しければ音を減らして挑戦を。

「I LOVE...」イントロ中盤のコードの押さえ方

10~14秒の解説です↓↓↓

メロディをチャラララ、チャーンチャーンチャーン、チャチャチャ、チャーンで分けて解説します。

チャラララの弾き方

中:2弦3フレット

1弦開放弦

人:1弦2フレットにハンマリング

中:1弦3フレットにハンマリング

ハンマリングの音を大きくするコツは、直前の音を大きく弾くことです。

フレットの近くを狙ってバシッといきましょう。

チャーンチャーンチャーンの弾き方

ベース音の位置を意識すれば割と簡単です。

ベース音を2→4→5フレットと上げて、それにメロディを加えるイメージで押さえてください。

人:4弦2フレット(ベース)
小:1弦5フレット

人:2弦3フレット
中:4弦4フレット(ベース)

人:4弦5フレット(ベース)
小:1弦7フレット

チャチャチャの弾き方

ここが個人的に難関だと思っているところ。

オクターブの形を作ってそのままフレット移動するだけなんですが、原曲のテンポで弾くのがとても難しいんです・・。

最初がずれるとアウトなので、1発目の小指をしっかり狙って押さえられるように練習しましょう。

人:3弦7フレット
小:1弦10フレット

↓↓↓

人:3弦5フレット
小:1弦8フレット

↓↓↓

人:3弦4フレット
小:1弦7フレット

人差し指でバレーして押さえてもOKです。

チャーンの弾き方

中:5弦4フレット
薬:2、3弦4フレット
小:1弦5フレット

ピッキングは親、人、中、薬指で同時か、親指でジャラーンとやってもイイです。

C♯9コードに1弦5フレットを足した押さえ方で、コードネーム的にはこんな感じ↓↓↓

4弦は弾かないので押さえてません↓↓↓

「I LOVE...」イントロ終盤のコードの押さえ方

序盤とほぼ同じですが、ベース音を加えてC(ド)→B(シ)→B→B→B♭(シ♭)→A(ラ)で弾いてます。

19秒のところ↓↓↓

若干失敗してるんですが、最後のメロディ音と2回目のBを同時に弾く感じです。

イントロのラストはUフレットの簡単弾きコードをそのまま採用して、普通に押さえてチョンチョンチョンと弾きました。

イントロ中盤の弾き方をもう一度繰り返してAメロに入ってもOKです。

コードはEm→D/F#→G→G/B→Dの順で押えてます。

AメロからはUフレットのカポ2コードを参考に。

メロディが聴こえるイントロの弾き方は以上です。

「I LOVE...」はYouTubeで1億回も再生される人気曲なので、上手に弾ければモテること間違いなし!

Official髭男dismの曲は歌うのも難しいから、歌でズッコケないようにギターだけじゃなく語りの練習もお忘れなく。

-アコギで曲を弾いてみよう!
-, ,

★おすすめの大手通販サイト

弦やカポなど、ギター用品はサウンドハウスにお任せあれ。

お問合せの対応も丁寧だから、これからアコギを始める初心者さんもぜひご利用くださいませ。

★読み放題サービスを賢く活用

アマゾンのkindle unlimitedで電子書籍が読み放題に。

30日の無料期間中に教本や漫画を読み漁ろう!

★ブログの話とおすすめ記事

1

アコギに興味がある人、今日からアコギを始める人、アコギを持ってるけど挫折して何も弾けない人。 そんなアコギ初心者のあなたが、1曲でも弾けるように情報シェアしていくのがこのブログの役目です。 2017年 ...

2

教本を1冊だけ買うくらいなら、月額980円(税込み)でいろんな本を読み漁った方がお得だと思いませんか。 アマゾンの「kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)」というサービスを利用す ...

Copyrighted Image

Copyright© アコログ , 2020 All Rights Reserved.