アコログ

アコギの弾き語りを趣味で楽しみたい初心者向けのブログです。ネットでの独学だけで弾けるように情報をシェア!

ギター関連の買い物

アコギを始めるのに必要なもの!初心者が揃えておきたいギター用品

投稿日:2017年1月14日 更新日:

アコギを始める際に必要な道具を紹介します。

これからギターを買ってみようという方は参考にしてください。

「必須なもの」と「あると便利なもの」に分けました。

紹介した道具は大手通販サイトのサウンドハウスで揃います。

迷ってもカポだけは絶対に買いましょう!

こべんてん
エレアコは対象外だよ!

初心者がアコギを始めるのに必須なギター用品

  • カポ
  • チューナー

アコギ初心者が揃えておきたいものは、いろいろ突き詰めるとこの2つかな。

カポは挟むだけのタイプがおすすめ

カポはフレットの間に挟んで使う道具です。

コード譜やタブ譜(楽譜)にcapo:3のように書いてあれば3フレット目に付けます。

指定されている曲をカポなしで弾くと、音の高さが変わってしっくりこない感じになるので、原曲っぽく弾きたいならカポが必要です。

おすすめはみんな大好き「カイザーのカポ」↓↓↓

洗濯バサミのように挟むだけだからとても使いやすい!

ネジでとめたりいろんなタイプがある中で、サッと簡単に装着できるのがイイね!

デザインがオシャレで色のバリエーションも豊富なのが嬉しいところ。

カイザー(KYSER)のカポはサウンドハウスのカポ一覧からどうぞ。

チューナーはクリップタイプがおすすめ

チューナーは左下の黒いやつ↓↓↓

YouTubeなんかでは、ヘッドに挟んでチューニングできるクリップタイプのチューナーがよくおすすめされています。

サウンドハウスならばどれでも安心できるので、レビューを参考に選びましょう!

チューナーの一覧はこちら。

ぶっちゃけスマホなら無料アプリでやれるし、動画を探して耳で合わせることだって可能です。

チューニングの話は別の記事に書いたのでそちらをご覧ください↓↓↓

こべんてん
ギターの練習は必ずチューニングしてから始めてね!

★追記

爪切りも必須でした。

特に初心者の内は爪が長いとキレイに鳴らないので、手元にないなら買いましょう。

初めは深爪ギリギリまで削って練習してましたが、指の皮が厚くなる頃にはそこまでする必要はなくなりました。

アコギ初心者も揃えておきたいギター用品

  • ギタースタンド
  • ギターストラップ
  • 予備の弦
  • ストリングワインダー
  • クロス
  • ピック
  • 弦潤滑剤
  • レモンオイル

ギタースタンド

ないと置き場に困ります。

倒してネックが折れる例もあるので買った方が良いかな。

最近気づいたことがあって記事にしました↓↓↓

ネックを支えないコンパクトなスタンドもあります。

購入者のレビューを参考にしましょう↓↓↓

サウンドハウスのギタースタンド一覧はこちら。

ギターストラップ

立って弾くのと座って弾くのとでは感覚が全然違います。

それなりに上達しないと立って弾けないと思うので、とりあえず揃えておく感じでOK。

ストラップがあれば、座っている時でも立ち演奏の練習ができます。

少し上手くなったら、背筋を伸ばして支えをなくした状態で練習してみてください。

サウンドハウスのギターストラップ一覧はこちら。

弦とストリングワインダー

いずれ弦交換をやることになります。予備の弦とストリングワインダーを揃えましょう。

ストリングワインダーがあればペグを手で回すより数倍早く巻けるので、弦張りが楽になります。

そのほか、弦を固定するブリッジピンを抜く機能やニッパーを備えているものも。

サウンドハウスのストリングワインダー一覧はこちら。

弦は買いだめると錆びる可能性があるので注意。

DADDARIO(ダダリオ)は袋に密封されているから、その点安心なメーカーです。

最近はDADDARIOのEJ16を使ってます↓↓↓

EJ16 Phosphor Bronze Wound Light

サウンドハウスの一覧はこちら。

ピック

筆者は指で弾くのが好きだったので、あまり必要としてませんでした。

どちらにしろ何十円の話だから、お好みで買っておけばOK。

大きく分けてティアドロップ型、トライアングル型、ジャズ型、サムピック型の4種類があります。

個人的にはトライアングル型が大きくて、しなりやすくて弾きやすいかな。(分厚さによる)

迷ったらこんな形のピックから選んでみてください↓↓↓

デザインはクールなものからカワイイものまで色取りどり。

サウンドハウスのピック一覧はこちら。

ちなみに指弾きは優しい音が出る代わりに音がこもります。

クロス

メガネ拭きなど柔らかい布で代用できます。

汗や手垢を拭き取って弦を長持ちさせましょう。

錆び、汚れは音の響きに関係するので拭かないのはNG。

余裕があればボディと弦用で分けて揃えると良いです。

愛用しているのはモーリスのクロス↓↓↓

CLEANING CLOTH

サウンドハウスのクロス一覧はこちら。

ギターがある程度弾けるようになったら

最後に潤滑剤やレモンオイルについての紹介です。

潤滑剤は弦の滑りを良くしたり、錆にくくする効果があります。

弦を長持ちさせるためにも1本持っておくと便利かもしれません。

よくおすすめされてるのがフィンガーイーズ↓↓↓

FINGER EASE

レモンオイルは指板の手入れに使います。

弦交換の時くらいしかしっかり磨けないので、結構汚れるんですよね。

弦を外すことなんてめったにないかもしれませんが、汚れが気になる人は買っときましょう。

ちなみに筆者はオレンジオイルを使っています。オレンジの香りがグッド↓↓↓

Orange Oil

こべんてん
指板用のクロスがあるとイイね!

この2つは初心者の頃に知る由もなく、お高いギターを買ってから使うようになりました。

ギターを長く愛用するなら、手入れのことも頭に入れておかないといけませんからね。

この記事を読んでいるあなたはラッキー!

必要なものをサウンドハウスで揃えて、1曲弾けるように頑張りましょう!

フレットを磨いてピカピカに↓↓↓

アコギは湿気に弱いです↓↓↓

教本を買うなら電子書籍で読み放題がおすすめ↓↓↓

こべんてん
ギターの練習方法はトップページや関連記事からどうぞ↓↓↓

-ギター関連の買い物
-,

★おすすめの大手通販サイト

弦やカポなど、ギター用品はサウンドハウスにお任せあれ。

お問合せの対応も丁寧だから、これからアコギを始める初心者さんもぜひご利用くださいませ。

★読み放題サービスを賢く活用

アマゾンのkindle unlimitedで電子書籍が読み放題に。

30日の無料期間中に教本や漫画を読み漁ろう!

★ブログの話とおすすめ記事

1

アコギに興味がある人、今日からアコギを始める人、アコギを持ってるけど挫折して何も弾けない人。 そんなアコギ初心者のあなたが、1曲でも弾けるように情報シェアしていくのがこのブログの役目です。 2017年 ...

2

教本を1冊だけ買うくらいなら、月額980円(税込み)でいろんな本を読み漁った方がお得だと思いませんか。 アマゾンの「kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)」というサービスを利用す ...

Copyrighted Image

Copyright© アコログ , 2019 All Rights Reserved.