アコログ

アコギの弾き語りを趣味で楽しみたい初心者向けのブログです。ネットでの独学だけで弾けるように情報をシェア!

ギター関連の買い物

ギターのフレットを初めて磨いた結果!アコギ初心者も手軽く使えるポリッシングクロス

投稿日:2019年8月24日 更新日:

一度も手入れしてなかったフレットがピカピカに!

k.yairiのギターを買って3年。

弦が切れたついでに、初めてフレットを磨いてみました。

マスキングテープ不要!ギターのフレットを手軽く手入れ

サウンドハウスでこちらの商品を購入↓↓↓

ゴルゴマイトポリッシングクロス

封を開ける前から、というより梱包材の外までココナッツの香りがプンプンと。

うちのトイプードルがおやつだと勘違いしちゃって、危うく持っていかれるところでした。

レアうさぎ
動物を飼ってる人は気をつけて!

中にはオイルを含んだクロスが1枚入っていて、5センチ四方に切り取って使います。

弦を張り替える時しか磨かないから、かなり長持ちしそう↓↓↓

アコギのフレットを磨いた結果

使い方はこすった後に乾いたクロスで拭きとるだけ。

木材にも使用できるので、指板にマスキングテープをする必要もなくて簡単です。

(メイプルのような薄くコーディングされた木材、とくにラッカー塗装してある箇所はオイルによって少しだけ色が暗くなる場合があるそうな)

さっそくフレットの汚れを落としてみたところ・・

1フレット目から両面とも真っ黒に( ºωº )

これが3年分の汚れだ!↓↓↓

画像じゃ分かりにくいけど、光に当たるとキラキラしてすごくキレイです。

新品のギターをハードケースから取り出した時の、あの感動が再び!

ほんとにキラキラしてて声が漏れたんだよなぁ。(しみじみ)

インレイも磨いてみましたが、購入時の輝きは取り戻せず。

弦も新品になって気持ちいい!

あんまり気にしてなかったけど、フレットがくすむと音も濁るんですね。

ハイポジションで押さえた時の鳴りがよくなった気がするから、今後はフレット磨きもちゃんとやることにしよう。

フレットのくすみが気になるあなたも、ゴルゴマイトポリッシングクロスで手軽く手入れを。

サウンドハウスで買えるので、ぜひ使ってみてくださいね(*・ω・)ノ

大事なことだからもう一回書いときますが、磨いてから乾いたクロスで拭くことをお忘れなく。

「全然変わらんやんけ!」とか思いながら延々と磨いてましたから( ºωº )

こべんてん
練習方法はトップページや関連記事からどうぞ↓↓↓

-ギター関連の買い物
-,

★おすすめの大手通販サイト

弦やカポなど、ギター用品はサウンドハウスにお任せあれ。

お問合せの対応も丁寧だから、これからアコギを始める初心者さんもぜひご利用くださいませ。

★読み放題サービスを賢く活用

アマゾンのkindle unlimitedで電子書籍が読み放題に。

30日の無料期間中に教本や漫画を読み漁ろう!

★ブログの話とおすすめ記事

1

アコギに興味がある人、今日からアコギを始める人、アコギを持ってるけど挫折して何も弾けない人。 そんなアコギ初心者のあなたが、1曲でも弾けるように情報シェアしていくのがこのブログの役目です。 2017年 ...

2

教本を1冊だけ買うくらいなら、月額980円(税込み)でいろんな本を読み漁った方がお得だと思いませんか。 アマゾンの「kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)」というサービスを利用す ...

Copyrighted Image

Copyright© アコログ , 2019 All Rights Reserved.