アコログ

アコギの弾き語りを趣味で楽しみたい初心者向けのブログです。ネットでの独学だけで弾けるように情報をシェア!

アコギで曲を弾いてみよう!

Whiteberry「夏祭り」サビの弾き方!アコギ初心者の練習曲

投稿日:2019年1月24日 更新日:

Whiteberryの「夏祭り」はバレーコードが出てこない、ギター初心者におすすめの1曲です。

テンポの速い曲ですが、コードチェンジとストロークの練習にぜひ。

雰囲気が分かるようにサビを録音しといたので、よく聞いて真似してみてね!

コード譜はUフレット(カポ1)を使いました。

1フレットにカポをつけると原曲キーの簡単コードで弾けます。

お持ちでなければサウンドハウスで揃えましょう!

こべんてん
「夏祭り」の本家はジッタリン・ジンだよ!

「夏祭り」のサビをストロークで弾いてみよう!

アコギを始めたばかりの初心者さんは、コードチェンジのタイミングでダウンストロークを1発入れることから始めるとイイです。

コードチェンジがスムーズになって曲っぽく聞こえたらOK!

ギターに慣れてきたら、このストロークで弾いてみましょう。

↓↓ ↓↑

ジャンジャンジャン ジャジャ

こべんてん
色付きを強く弾くのがコツね!

ミュートしたストロークの音をよく聞いて右手に覚えさせてください。

「ジャンジャン」と声に合わせて手を動かすとイイ練習になります。

手の動きが上下に一定なのが重要なところ。

↓↑↓↑を繰り返す中で、空振りを入れて↓↓↓↑のストロークを作ってます。

一定に動かすのはどのストロークパターンでも同じだから、しっかり練習しときましょう。

ピッキングはリッキーさんの動画を参考に↓↓↓

ピックがずれちゃうなら手で直接弾くのもありかな。

筆者の経験からして、その方が早く上達したのでおすすめしときます。

紹介したストロークを使って実際にサビを弾いてみました。

何とか弾けるくらいまでのテンポにして練習しましょう。

アルペジオで弾くとまた違う雰囲気に(おまけ)

ストロークとはまた違う、アルペジオという奏法があります。

ストロークに慣れてきた頃に挑戦すると、ギターがさらに楽しくなるはずです。

「夏祭り」のサビをアルペジオで弾いてみたので参考に↓↓↓

ほかにも練習曲を紹介しています。

いろんな曲を弾いて楽しくやっていきましょう!

バレーコードを含む初心者におすすめの1曲はこちら↓↓↓

こべんてん
ギターの練習方法はトップページや関連記事からどうぞ↓↓↓

-アコギで曲を弾いてみよう!
-, , ,

★おすすめの大手通販サイト

弦やカポなど、ギター用品はサウンドハウスにお任せあれ。

お問合せの対応も丁寧だから、これからアコギを始める初心者さんもぜひご利用くださいませ。

★読み放題サービスを賢く活用

アマゾンのkindle unlimitedで電子書籍が読み放題に。

30日の無料期間中に教本や漫画を読み漁ろう!

★ブログの話とおすすめ記事

1

アコギに興味がある人、今日からアコギを始める人、アコギを持ってるけど挫折して何も弾けない人。 そんなアコギ初心者のあなたが、1曲でも弾けるように情報シェアしていくのがこのブログの役目です。 2017年 ...

2

教本を1冊だけ買うくらいなら、月額980円(税込み)でいろんな本を読み漁った方がお得だと思いませんか。 アマゾンの「kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)」というサービスを利用す ...

Copyrighted Image

Copyright© アコログ , 2019 All Rights Reserved.