「ドラえもんのうた」でコードチェンジ練習!アコギ初心者のおすすめ曲

バレーコードの出てこない有名な曲を発見!
「ドラえもんのうた」がコードチェンジの練習になるので紹介します。
5つのコードD、A、A7、G、Eを頑張って習得しましょう。

毎度のことコード譜はUフレットを使うので、コードダイヤグラムはサイトをご覧ください。

A7→Aのコード進行

指を一本離すだけでチェンジできるので簡単!
Aを人差し指から順に押さえた方が楽ではありますが、筆者は中指から小指を使って押さえています。

ストローク

アコギを始めて間もない方は、簡単なストロークから弾くと良いです。
テンポはレベルに合わせてゆっくり、一定の速さで弾けると素晴らしい。

ダウンストロークのみで弾いてみました。
※「こんなこといいな~」と歌わないと良く分からないかも・・

ある程度弾けるようになったら空振りを含めたストロークに挑戦してみましょう。
シンコペーションと呼ばれるリズムになります。

↓(↑)↓↑(↓)↑↓↑
常に上下に動かすのですが()を空振りするようにピッキングしています。
できない方は手の平に指の関節をこすらせてタン、タ、ターン、タ、タ、タの音を鳴らせるようにすると良いです。

あとは練習あるのみ

アコギ歴7ヶ月の腕で2パターン弾いてみました。
楽しく練習が続けば2、3ヶ月でこのくらい弾けるようになります。
初めは音がブチブチ切れてしまうと思いますが、それが普通なので安心してください。

人間不思議なもので、知らぬ間に手がコードの形を覚えるのです。
ピックが滑るなら手で直接弾いた方が上達は早くなると思います。
楽しいアコギ生活に向けて頑張りましょう(*・ω・)ノ

初心者向けの練習方法をアレコレ書いているので、他の記事もぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツイッター
★コメントはツイッターでお願いします。
★ゲームブログ「無垢ログ」も絶賛稼働中!
スポンサーリンク